巨人・長野 WBCでの不振引きずる

ざっくり言うと

  • 巨人の長野久義外野手が、シーズン途中から調子を上げている
  • 打率は6月まで低空飛行だったが、7、8、9月は月間打率が3割超えと上昇してきた
  • 序盤のつまずきは、3月のWBCでで打撃不振に陥ったのが原因とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング