黒木瞳がフォーエバーマーク賞を受賞「ダイヤのように輝き続けたい」

写真拡大

 デビアスグループのブランド「FOREVERMARK(フォーエバーマーク)」が9月24日、新宿パークハイアット東京で「2013年 FOREVERMARK賞」の授賞式を開催した。会場には受賞者である女優の黒木瞳が登場し、受賞を記念して総計1.21カラットであしらった新作のダイヤモンドジュエリーコレクション「センター・オブ・マイ・ユニバース」が授与された。

黒木瞳がフォーエバーマーク賞受賞の画像を拡大

 「FOREVERMARK賞」は、ダイヤモンドのように稀有な才能と究極の美をそなえ、特別な輝きを放つ女性を称える賞で、同ブランドが日本でデビューした2009年に設立。過去には松嶋菜々子や小雪、黒木メイサが受賞している。「2013年 FOREVERMARK賞」に輝いた黒木瞳は受賞の喜びを示すと共に「こだわり抜かれたダイヤモンドのように、いつまでも美しく輝き続けたい」と語った。

 2008年に創立した「FOREVERMARK」は、英・ロンドンに本社を構えるダイヤモンド製品を主軸とするブランド。厳しい評価基準を満たすことができるのは世界中のダイヤモンドの1%未満で、その評価をクリアしたダイヤモンドのみを使用したジュエリーコレクションを発表している。