写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京ディズニーリゾート、ららぽーとTOKYO-BAY、東京ドイツ村など、なぜか「東京」と名の付く施設の多い千葉県。千葉県民はこれをどう受け止めているのだろうか。今回は、千葉県出身のマイナビニュース会員40人に「千葉県民のホンネ」を聞いてみた。

■千葉県の地元自慢

・「成田空港やディズニーランドなど、全国の人が必ず訪れる施設がある」(24歳女性/情報・IT/技術職)

・「最近『ふなっしー』が活躍し、知名度が上がってきた」(24歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「千葉県の形そのまんまのキャラ、『チーバくん』」(24歳男性/その他/その他)

・「イセエビの漁獲量が日本一」(36歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「千葉県立千葉北高等学校は千秋の出身高校」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)

・「桝太一アナが千葉県の同じ区出身」(30歳女性/その他/その他)

■千葉県の地元あるある

・「なのはな体操ができる」(25歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「大体、初デートが東京ディズニーランド」(25歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「マツキヨに愛着を抱いている」(26歳女性/学校・教育関連/専門職)

■ちょっと気になる・ライバル意識がある都道府県は?

・「埼玉県は同レベルだが負けたくない」(29歳女性/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「埼玉県と茨城県、ちばらきと揶揄(やゆ)されるから」(43歳男性/情報・IT/技術職)

・「埼玉県、神奈川県には確実に見劣りするが埼玉県との3番手は譲らない」(24歳男性/その他/その他)

・「埼玉県、東京都・神奈川県に続く県は埼玉県か千葉県か争っている気がするから」(24歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「東京都、ディズニーランドとか「東京」を名乗っているので目の敵にされている」(29歳女性/その他/事務系専門職)

・「長野県、県民性が違う」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)

・「栃木県、何となくそう言われている気がするので」(30歳女性/不動産/事務系専門職)

■相性がいい・親しみを感じる都道府県は?

・「東京都、ディズニーランドや東京ドイツ村など東京様には頭が上がりません」(29歳男性/電機/技術職)

・「東京都、東京都の高校や大学に行く人が多いから」(32歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「茨城県、何となくのどかな感じが良いな〜と思う」(30歳女性/不動産/事務系専門職)

・「茨城県、気が付いたら県境を越えているし小旅行気分で行ける」(30歳女性/ソフトウェア/技術職)

・「神奈川県、埼玉県と茨城県は置いておいて、神奈川県には負けを認めているから」(26歳男性/医療・福祉/事務系専門職)

・「神奈川県、横浜への憧れをもっていて、横浜に負けても仕方ないと思っているから」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

■絶対ここは外せないというスポットは?

・「勝浦市は海の幸が豊富だし海水浴ができる」(32歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「東京ディズニーランド、人生で一回も行ったことがないなんて悲しいので」(26歳女性/学校・教育関連/専門職)

・「ららぽーとTOKYO-BAY、各地にららぽーとが建設されたが元祖なだけあって今でも一番見応えがあると思う」(24歳男性/その他/その他)

・「マザー牧場、羊の海に埋もれることを体感でき、モフモフしているつもりがモフモフされて(羊に)癒やされるし、おいしいジンギスカンも堪能できる」(28歳女性/情報・IT/技術職)

・「銚子観光、灯台から景色を眺めた後、海の幸が食べられるから」(32歳女性/運輸・倉庫/技術職系)

■テッパン土産といえば?

・「チーバくん・ふなっしーグッズ、最近ウケが良いから」(24歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「銚子電鉄の『ぬれ煎餅』、あまり他県の人には知られてなくて悲しい」(32歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「ピーナッツは確かにうまい、でも一番喜ばれるのはディズニーグッズ」(29歳男性/電機/技術職)

・「オランダ家のお菓子、落花生のおいしいお菓子がいっぱい!」(34歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「『千葉ミルフィーユ』はおいしい」(30歳女性/不動産/事務系専門職)

■総評

千葉県民の地元自慢は、なんといっても夢の国「東京ディズニーリゾート」があること。浦安市の成人式が毎年行われていることでも有名だ。また、千葉県には日本の空の玄関口「成田国際空港」があり、国際色も豊か。海外旅行でお世話になっているという人も多いだろう。ゆるキャラの「チーバくん」や「ふなっしー」の活躍も、県民の自慢のひとつだ。「マツモトキヨシ」や「イオン」など大企業の本社があることや、長嶋茂雄氏、野田元首相が千葉県出身であることを自慢としてあげる人もいた。

千葉県民が親しみを感じている都道府県は「東京都」が第1位。仕事や学校で東京都まで通っている人が多く、「遊びに行く時は大抵東京都」という人もいるようだ。また、東京湾アクアラインを利用すればアクセス抜群な「神奈川県」、「同じ空気感がある」という理由で「茨城県」をあげる人もいた。

ライバル県はずばり「埼玉県」。埼玉県出身者の本音アンケートでもライバルとして「千葉県」をあげる人が多かったが、お互い意識し合っているようだ。理由としては「埼玉県はポスト東京都を狙っている」「東京都のお膝元としての地位が重なる」などといったもの。「何となく永遠のライバル」と答えた人もいたが、ケンカするほど仲が良い(?)切っても切れない関係なのかもしれない。

おススメのスポットは、やっぱり「東京ディズニーリゾート」。「千葉県に来たなら一度は行くべき!」と大プッシュしている。他にも、初詣で有名な「成田山新勝寺」や、潮干狩りができる「ふなばし三番瀬海浜公園」、「養老渓谷温泉」などがおススメらしい。テッパン土産はディズニーグッズをあげる人が多かったが、名産の落花生を使った最中やパイ、みそピー(ピーナッツ味噌)、ゆるキャラグッズも人気のようだ。

東京都に近く、「東京●●」と名の付く施設も多いため「東京様には頭が上がらない」なんて回答も見られたが、東京都の先進的な要素がありつつ、ちょっとのんびりした空気感もある、住みやすい場所かもしれない。

調査時期: 2013年6月24日〜2013年7月13日

調査対象: マイナビニュース会員

調査数: 千葉県出身40名

調査方法: インターネットログイン式アンケート

(アリウープ)