写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドワンゴは、9月22日に開催されたユーザーイベント「ニコニコ町会議 in 名古屋市栄」において、niconicoの次期バージョン「GINZA」を発表した。提供開始は2013年10月8日(火)から。

ニコニコ歴代13番目となるバージョン名は、ドワンゴ本社の銀座移転にあわせて「GINZA」に決定。"ニコニコ史上、最も些細なバージョンアップ"とのことで、ニコニコ動画の各ページデザインを若干変更するほか、視聴プレーヤーの背景画像を選択できる新機能「Wall(ウォール)機能」が追加されている。背景画像には、「GINZA」「Sushi」「TVchan」など約20種類が用意されるという。

なお、今回のバージョンアップにより、これまでの「原宿」バージョン、および「Q」バージョンは「GINZA」に統合されるという。「原宿」バージョンの利用期限は12月3日までとなっている。

(吉田美奈子)