青文字系モデル瀬戸あゆみがブランド「エイミー」立ち上げ 2014年春

写真拡大

 青文字系モデルとして活躍する瀬戸あゆみがディレクション・デザインするアパレルブランド「Aymmy in the batty girls(通称:Aymmy)」が、2014年春にデビューする。現在20歳の瀬戸あゆみは、きゃりーぱみゅぱみゅが所属するアソビシステム所属のモデル。12月には、関係者に向けてデビューコレクションの2014年春コレクションを披露するという。

瀬戸あゆみがブランド立ち上げの画像を拡大

 人気青文字系モデルが多数在籍するアソビシステムから本格的に立ち上げられるアパレルブランドは「Aymmy in the batty girls」が初めて。「Aymmy in the batty girls」は、L.Aで生まれ育った架空の女の子「エイミー」のライフスタイルからデザインされている。ロックやパンク、スケーターなどのアメリカンカルチャーをベースに、ポップとエッジをミックスしたちょっと奇抜なストリートスタイルが特徴。Kidz、SK8(スケート)、SCHOOL、ROCKの4カテゴリーで、瀬戸あゆみ自身が着たいと思うアイテムをトータルコーディネートで提案する。デビューに先駆けて、10月5日、6日に原宿で行われる「HARAJUKU KAWAii!! FES2013」では限定コラボアイテムの発売予定。

 また、ハンバーガーが大好きだという瀬戸あゆみとヴィレッジヴァンガードダイナーがコラボレーション。甘酸っぱいアメリカンチェリー10粒オリジナルのチェリーボムバーガーを、10月7日から11月6日の期間限定で提供する。