写真提供:マイナビニュース

写真拡大

舞浜の複合型商業施設イクスピアリでは、同施設のシネマコンプレックス「シネマイクスピアリ」で11月2日〜24日まで、ショーと映画の2大エンターテイメントを楽しめるイベント「OFF BROADWAY(オフブロードウェイ)」を開催する。

○ショーに関連した映画も上映

「オフブロードウェイ」とは、ニューヨークのブロードウェイ地区で比較的小規模ながら、幅広いジャンルのショーを上演する劇場のことを指す。シネマイクスピアリではこの「オフブロードウェイ」にちなみ、今回のためにステージと音響照明を設置したシアターで、レビューショーやフラメンコショーなどの公演を行う。

ショーは今回のための特別プログラムで、過去にイクスピアリ内で公演を行い、チケットが完売するなど好評だった出演者が登場する。ショーのほか、それぞれのショーに関連した映画も特別上映。ダンスファン・映画ファンそれぞれが楽しめる内容となっている。

ショーは、レビューショー「Dance Revue Club(ダンスレビュークラブ)」、フラショー「Hoaloha Kahua(ホアロハカフア)」、フラメンコショー「Tablao Numero Cuatro(タブラオ ヌメロ クアトロ)」。映画上映作品は、「バーレスク」「プリンセス・カイラウニ」「フラメンコ・フラメンコ」。

開催日は、ショーは11月2日〜24日の金、土、日、祝日(計12日間)。時間は19:00〜21:00。映画は11月2日〜24日の毎日(計23日間)。時間は16:00から。

ショーと映画は、それぞれのチケット購入が必要。ショーは大人(高校生以上)2,200円、3歳〜中学生まで1,400円。いずれもワンソフトドリンク付。映画は1作品1人1,000円、3歳〜6歳の未就学の子供は900円。

チケットは、10月1日の10:00から、Myシート・リザーブで販売開始する。

(フォルサ)