●ずっと友達でいてくださいね

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©宮原るり・芳文社/藤女生徒会

<キャスト>
倉橋莉子:沼倉愛美
真木夏緒:赤千夏
棚橋鈴音:水瀬いのり
榎本結子:佐倉綾音
水嶋沙依理:大地 葉
南桃香:秋奈
市川奈々:日高里菜
桐山美花:諏訪彩花
倉橋蓮太郎:寺崎裕香
倉橋由美子:亀井芳子
真木正信:楠大典
真木夏帆:福原綾香
凪野智史:水島大宙
池澤雅臣:松岡禎丞
エノ兄:杉田智和
棚橋の兄:内山昂輝
棚橋の姉:早見沙織
山崎佑:村瀬歩

●ストーリー
「わたしたち、TVアニメでも恋愛研究します!!」

名門、私立藤崎女子中学校。
通称“藤女”と呼ばれるこの中学校の生徒会室では、日夜“恋をするためのレッスン”が繰り広げられていて……?
●恋愛ラボ通信
新聞部「恋愛ラボ通信」コーナー発足!

それは恋愛相談された案件を小説風にアレンジして回答するというもの。

※これなら男女交際がバレても言い逃れ出来そうですね!

それは真木夏緒が夏の新聞コンクールを同好会でも参加出来るよう交渉した事が影響しているようです。
●走り抜ける恋愛
新聞部のアイデア、なかなかのものですが、

真木夏緒「この件は慎重に結論を出さないといけません。」

※確かに!

真木夏緒「もっともっと恋愛研究して、記事にして貰わないと!」

結論出てますね!そこで彼女は髪をなびかせて男子を振り向かせる練習のため全速力で走りますが…。

虚しさだけが高速で走り抜けます!
●嘘の上塗り
恋愛の達人(と真木夏緒に思いこまれている)倉橋莉子は例の塾に行き、ヤンをハリセンで叩きます!

しかしながら、ヤンも真木夏緒に対して満更でもない様子。しかも、明日から真木夏緒も同じ塾に通う事に!

バレルのは時間の問題、しかし、

真木夏緒「頼りにしてますよ、莉子師匠!」

倉橋莉子、嘘だったと言い出せません。

手続きのため塾にやってきた真木夏緒、しかもそこには凪野智史が!

そこで真木夏緒、照れ隠しに数々の奇行を披露!

凪野智史、彼女に対して戦慄を感じる!

※凪野智史は倉橋莉子の嘘をうまく誤魔化してくれたようです。

そしてヤンは真木夏緒に対して、当初嫌悪感を感じるものの倉橋莉子に対する優しさ?に惚れたため、何か勘違いしたようで。

その切り返しをする真木夏緒の本意は!

嘘は隠そうと思うほど拡散するのは何故?「恋愛ラボ」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「恋愛ラボ」第11話「塾は出会いの場、しかし精神的…!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「恋愛ラボ」第10話「それぞれの過去」(ネタばれ注意)
【アニメ】「恋愛ラボ」第9話「お互いにかばい合う関係、素晴らしきかな!」(ネタばれ注意)【アニメ】「恋愛ラボ」第8話「仁義なき戦い!新聞同好会」(ネタばれ注意)
【アニメ】「恋愛ラボ」第7話「倉橋蓮太郎、玉砕!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「恋愛ラボ」TVアニメ公式Webサイト
「恋愛ラボ」AT-X公式Webサイト