全身をストレッチ感覚でマッサージできる!

写真拡大

フジ医療器は、エアーマッサージ機能と電位治療機能を兼ね備えた寝具タイプのエアーマッサージ器「ウェルナイトウェーブ WA‐2200」を、2013年9月20日に発売。

敷布団のように利用しながら、快適な寝具環境と、エアーマッサージや電位治療で身体ケアを行うだけでなく、質の高い睡眠をサポートする。

寝た姿勢でもしっかりと疲れとり

15枚のエアーバッグを搭載し、全身をストレッチ感覚でマッサージできる。首のコリは4枚のエアーバッグで、「はさむ」「おこす」「もみこむ」を、立体的な動きで首筋を効果的にマッサージ。肩や背、腰のコリに対しては各部位ごとのマッサージと連動してエアーバッグが左右バランスよく動き、「のばす」、「ひねる」といったストレッチマッサージを行う。

脚には、新たな機能として「脚カフ」を搭載。ブーツタイプでふくらはぎから足先をすっぽりと覆い、ふくらはぎ近辺に付いている2つのバイブで、左右交互に振動を与えて脚全体の血行を促進する。寝た姿勢でもしっかりと脚の疲れをとる。身体のまわりにマイナス電位を発生させて肩こりや不眠症に効果的な「電位治療」ができる。

寝心地や温度環境にもこだわり、快適な温度に温める10時間タイマー付き「ヒーター」を搭載。身体への負担を軽減するために、クッション材には硬さの異なるウレタンを使った「縦横3層クッション構造」を採用した。

また、衛生面からも毎日快適に使えるように本体カバーの表面生地には「制菌・消臭加工」を、首周りの中生地には生活臭を吸着し消臭する「トリプルフレッシュプラス」、本体裏生地には通気性のよい「Wラッセル」を採用。蓄積した湿気を布団外へ放出する「除湿機能」(80分タイマー付き)もあるので、寝具内の気になる湿気を簡単に手入れできる。

疲労回復コース、ストレッチコース、おやすみ前コースの「3つの自動コース」を搭載した。色は、オレンジ。JAグループを通じて販売する。

希望小売価格は、35万円。