<ANAオープン 最終日◇22日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「ANAオープン」の最終日。2戦連続Vと新人最多勝利記録タイの4勝目を狙う松山英樹は、3日目6アンダー12位タイにつけていた。最終日巻き返しを狙った松山。しかし、“72”のイーブンパーでラウンド、結局スコアを伸ばせず通算6アンダーのまま今大会を終えた。
 この日松山はスタート1番でボギーを先行させる不安な出だし。続く3番でもボギーを叩き4アンダーに落とす。その後2つのバーディで戻すも流れを変えられず後半に入った。後半も一進一退で2バーディ・2ボギーとスコアを伸ばせぬまま過ぎる。結局そのままホールアウト、トータル4バーディ・4ボギーの“72”でスタートのスコアのまま最終日を終えた。現在6アンダーは18位タイとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
小田孔明、単独首位で最終日へ「今まで全部逃げ切り」
藤田寛之、連覇へ1打差単独2位「チャンスはある」
松山英樹1打速報で「ANAオープン」3日目を配信中
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング