<マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日◇22日◇新南愛知カントリークラブ美浜コース(6,399ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「マンシングウェアレディス東海クラシック」の最終日。全選手がハーフターンを終えた時点で、2日目に首位に立った横峯さくらがこの日も順調にスコアを伸ばし通算15アンダーで単独首位に躍り出た。前半横峯は5バーディ・ノーボギーと猛チャージ、後続を引き離した。やや独走状態で折り返した横峯、ツアー通算20勝目に向け後半どんなゴルフを見せるか!
 4打差の通算11アンダー単独2位には昨日横峯と並び首位に立った菊地絵理香。菊地も前半スコアを伸ばすも横峯についていけず2位に後退し前半を終えた。菊地と1打差の3位タイに成田美寿々、青山加織、イ・ボミ(韓国)、ナ・ダエ(韓国)の4人が通算10アンダーで並ぶ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
横峯さくらが“ツアー通算20勝”に向けて首位タイで最終日へ!
LPGA公認競技で“女子プロ飛ばし屋日本一”が決定!
松山英樹1打速報で「ANAオープン」最終日を配信中
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング