五輪で脚光を浴びるコンドーム業

ざっくり言うと

  • 2020年東京五輪を受け、国内のコンドームメーカーが脚光を浴びている
  • 相模ゴムは17日に「0・01ミリ」という超極薄の新製品を発売すると発表
  • 担当者は「東京五輪の選手村で日の丸技術の素晴らしさを伝えられる」と自信

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング