写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Concerned も worriedも「about 〜」で「〜について心配している、気にかけている」という意味ですが、「worried about 〜」の方は「不安に思う」、または個人的な問題について「心配している」というときに使われるのに対し、「concerned about 〜」は天気や政治経済などについてただ単に「気になる」という場合に使われます。ビジネスの場面ではconcernedを使うことの方が多いでしょう。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。