JR北海道 線路幅の補修を1年放置

ざっくり言うと

  • 北海道で19日に起きたJR函館線の貨物列車の脱線事故
  • 現場の線路の幅が基準よりも広がっており、同社が1年前から放置していたとわかった
  • 運輸安全委員会は、線路幅の広がりが事故原因となった可能性があるとみて調べる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング