<ANAオープン 3日目◇21日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「ANAオープン」の3日目。2日目に首位に立った小田孔明が3日目も首位を堅守した。通算10アンダーからスタートした小田は2番でボギーを先行させる嫌な展開。しかし中盤の連続バーディで11アンダーに伸ばし前半を折り返した。後半はオールパーと粘りのゴルフで11アンダーままホールアウト。単独首位で3日目を終えた。
 1打差の単独2位に藤田寛之がつけた。藤田は前半から3つ伸ばし11アンダー首位の小田に追いつく。しかし、後半は1バーディ・2ボギーで1つ落とし、結局通算10アンダー単独2位でホールアウトした。
 藤田と1打差9アンダー単独3位にはキム・ヒョンソン(韓国)、通算8アンダー4位タイにソン・ヨンハン(韓国)、リャン・ウェンチョン(中国)、片山晋呉の3人が並んだ。
 注目の松山英樹は通算6アンダーで12位タイとした。
【3日目の結果】
1位:小田孔明(-11)
2位:藤田寛之(-10)
3位:キム・ヒョンソン(-9)
4位T:ソン・ヨハン(-8)
4位T:リャン・ウェンチョン(-8)
4位T:片山晋呉(-8)
7位T:今野康晴(-7)
7位T:ゴ・アジュン(-7)
7位T:イ・キョフン(-7)
7位T:手嶋多一(-7)
7位T:片岡大育(-7)
12位T:松山英樹(-6)他5名

<ゴルフ情報ALBA.Net>