写真提供:マイナビニュース

写真拡大

京都出身というだけで何だか高尚なイメージすらある、日本を代表する古都・京都。観光地としてダントツの人気を誇っています。そんな京都は、海外ではどのような評価なのでしょう。日本に住んでいる20人の外国人に、母国における京都のイメージを聞いてみました。

■歴史的な感じがします。静かできれい(スペイン/30代前半/男性)

■伝統的な街(スウェーデン/40代前半/女性)

■京都はおしゃれで日本の伝統的な町だと思われるでしょう(アメリカ/30代後半/男性)

■きれいで伝統的な街です(トルコ/30代前半/男性)

■古く伝統的な日本。侍や芸者など(ドイツ/30代後半/男性)

■日本の昔のイメージです(エジプト/40代前半/男性)

■伝統的な街(カナダ/20代後半/男性)

■昔の日本が見られる古い都というイメージが強いです(インドネシア/40代前半/女性)

多くの人にとって、京都は日本の伝統を体現する街のイメージのようです。また、「きれい」「おしゃれ」といったポジティブなイメージであることがうかがえます。

■日本代表(ブラジル/50代前半/女性)

かつての首都であり、多くの歴史的遺産があるので観光地としては外せない重要な都市、京都。「代表」とまで言わしめてしまうほど、日本情緒に満ちたイメージのようです。

■京都を知っているマリ人はほとんどいない(マリ/30代前半/男性)

■日本に来たことがない人は、東京以外の街はほとんどイメージがないと思います、広島や長崎という街の名前ぐらい聞いたことがありますが、それ以外の街がほとんど分からないと思います(イラン/20代後半/女性)

反面、まだまだ認知度が低いという人も。とはいえ、観光や環境問題に興味のある人は日本通でなくとも聞いたことがあるかと思います。

■芸者がいっぱいいるところ(タイ/30代前半/女性)

舞妓さんのことですね。芸者とはちょっとニュアンスが違いますが、その違いをはっきり分かっている人は日本人にも少ないかもしれません。

■はんなり日本の和の主張です(フランス/20代後半/女性)

確かに、京都は和を主張しているように見えますね。「はんなり」と主張、というところがいかにも京都っぽいです。

東京都出身の筆者もまた、外国人の方々と同じような印象を京都にもっていました。京都には独特な文化がありますが、それが「日本文化」として広く知られていることはちょっと驚きです。逆に、京都出身の人は“わが町”にどのようなイメージを持っているのでしょうね。

(岩佐史絵)