患者取り違え、別人の肺を切除

ざっくり言うと

  • 熊本の病院で、手術が必要でない患者の肺の一部を摘出する医療ミスがあった
  • 8月、がんではなかった女性の右肺の一部を間違えて摘出する手術を行ったという
  • 女性の肺にがん細胞がなかったことからミスが発覚した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング