年収の額、幼少期のしつけで変化

ざっくり言うと

  • 4種類のしつけを子どもの頃に受けた人は、平均年収が高くなるという研究が発表された
  • 4種類は うそをつかない、他人に親切にする、ルールを守る、勉強をする
  • あいさつのしつけは、年収の高さとほとんど関係なかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング