写真提供:マイナビニュース

写真拡大

スウェーデン文化交流協会は10月2日〜18日まで、「『イノベーティブ・スウェーデン』−明日の世界のためのイノベーション20アイテム−」を日本科学未来館(東京都江東区)で開催する。

○20社の最新技術を紹介

同展では、「ICT(情報通信技術)」「ライフ・サイエンス」「クリーン・テクノロジー」「ゲーミング」の4分野に分けて、スウェーデンにある20社の最新技術を紹介する。目の動きでコンピューターを操作するシステムや、握力を増幅できる手袋、図形を描くことを通して物理学を学ぶゲームなどのイノベーションアイテムを、体験型展示で紹介する。

場所は日本科学未来館1階 企画展示ゾーンaで、入場無料(常設展示は大人600円、18歳以下200円)。開館時間は10時〜17時(最終入館16時30分)で、毎週火曜日が休館となっている。詳細は、スウェーデン大使館Webサイトで確認できる。