ナポレオン遺言補足書、競売に

ざっくり言うと

  • ナポレオンが晩年作成した手書きの遺言補足書2枚が、11月にパリで競売にかけられる
  • 遺言補足書はナポレオンが流刑となった際、同行したモントロン伯爵が代筆したもの
  • 落札価格は、約1600万円程度と予想される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング