東京五輪で「2度」立退きの男性

ざっくり言うと

  • 国立競技場近くの公営団地に住む79歳の男性を取材している
  • 男性は、64年の東京五輪のとき施設建設のため立ち退きを迫られた
  • 20年東京五輪決定で団地が取り壊しの対象となり、男性は再び立ち退きを迫られている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング