写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カプコンは、人気ゲーム『モンスターハンター』シリーズのオンライン専用タイトル『モンスターハンター フロンティアG』(MHF-G)を、2014年にPlayStation Vita(PS Vita)用ソフトとして発売することを発表した。

『モンスターハンター フロンティアG』は、『モンスターハンター』シリーズで楽しめる狩猟生活の要素はそのままに、ハンターたちが多数集まるビジュアルロビー「メゼポルタ広場」や最大60人の仲間と結成する「猟団」などの新要素・新機能を多数追加した『モンスターハンター』シリーズのオンライン専用タイトル。現在は、パソコンやXbox 360で発売されている。

今回のPS Vita版では、Wi-Fiに接続すれば、いつでもどこでも楽しむことができ、2013年11月20日に発売されるPlayStation 3(PS3)版との『モンスターハンター フロンティアG』ともデータ連動し、両者が一緒に遊べるワールドとPS3専用ワールドが用意されるという。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

タイトル:モンスターハンター フロンティアG

対応プラットフォーム: PlayStation Vita(オンライン専用)

ジャンル:オンラインハンティングアクション

発売日:2014年

CEROレーティング:審査予定

プレイ人数:多人数ネットワークプレイ

※通常のクエスト同時参加は1〜4人