写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サミットは18日、新規に電子マネー「楽天Edy」と「iD」を全店に導入すると発表した。 従来から利用可能な「Suica」「PASMO」も含め、全店で利用できるという。

サミットではこれまで、2009年3月より順次導入した電子マネー「Suica」をはじめとする交通系ICカードでの決済が可能だったが、電子マネー端末の入れ替えに伴い、「楽天Edy」及び「iD」も利用可能となる。

これにより、顧客の支払方法の幅が広がり、より利用しやすくなるという。なお、サミットストアで利用可能な電子マネーについては、三井住友カードとの加盟店契約に基づきサービスを提供しているとしている。

9月中旬から順次導入し11月末までにサミットストア全店(108店舗)に導入予定。

(金野和子)