ルパンを探すと「100万円相当」金貨当たる

写真拡大

日本たばこ産業(JT)は2013年9月19日、大人気キャラクター「ルパン三世」とコラボレーションしたキャンペーン「Roots×ルパン三世 消えたRoots金貨を追え!」をはじめた。

コーヒーブランド「Roots」の新商品発売を記念するものだ。ブランドがもつ好奇心や冒険心といった世界観と、「ルパン三世」のイメージが共通することからコラボレーションした。キャンペーンにあわせて、TVCMも放映中だ。

ゲームに挑戦して当選確率最大100倍までアップ

1枚100万円相当の「Roots金貨」がルパンに盗まれた。銭形警部の捜査協力依頼を受け、ともにルパンを探し出す――こんなストーリーを体感できるキャンペーン企画だ。

特設WEBサイトから応募すると、10月13日までの期間中、毎日抽選で1人(総計25人)に100万円相当(地金のほか、制作費等の諸経費含む)の「Roots金貨」が当たる。また、Wチャンス賞として「Rootsスペシャルボックス」が毎日抽選で50人(総計1250人)に当たる。

キャンペーンサイトでは抽選に応募するだけでなく、1日1回、ゲームにも挑戦できる。地図上でヒントをもとにルパンの仲間を発見していき、ルパンを探しだすという内容だ。無事クリアできれば当選確率が5倍上がり、繰り返しクリアすることで最大100倍までアップする。

また、このキャンペーンとは別に9月23日からは、楽天Edyやルパンフィギュアが当たる「ルパンのお宝、狙い撃ち!」もはじまる。キャンペーンサイトで、対象商品に張り付けられたシリアル番号を入力するとゲームに挑戦でき、その場の抽選で商品が当たる。