iOS 7、深刻な脆弱性を多数修正

ざっくり言うと

  • 米Appleは18日に提供を開始したiOS 7では40項目以上の脆弱性が修正された
  • 中でもWebKitやSafariの脆弱性は相当数に上っている
  • その大半は任意のコードを実行される恐れのある深刻なものとなっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング