「とっておきブレイクが当たるプレゼントキャンペーン」実施中

写真拡大

10月1日の「コーヒーの日」には男性から女性へ「コーヒーブレイク」を贈ろう――全日本コーヒー商工組合連合会は2011年からこんな呼びかけをしている。香り成分にリラックス効果があり、ストレス軽減の力になるコーヒーでホッとひと息ついてほしいという思いからだ。

日頃のねぎらいの気持ちを込めて「コーヒーブレイク」を

同会では9月末を夏バテなどの疲れがどっとおしよせてきて女性が疲れる時期だと指摘し、男性らに「日頃のねぎらいの気持ちを込めて『コーヒーブレイク』を贈ってほしい。家でとびきりおいしいコーヒーを淹れてあげるもよし、喫茶店や珈琲店でプロの淹れるコーヒーをごちそうするもよし、コーヒー豆をプレゼントするもよし。例えば、子どもと一緒に淹れてあげるコーヒーなら、ママの疲れも吹き飛ぶだろう」とすすめている。

また、同会ではこの習慣を広めるために、「とっておきブレイクが当たるプレゼントキャンペーン」を実施中だ。

公式サイト又はハガキで簡単な質問に答えた人の中から、マッサージソファを10人、タニタのヘルスケア機器セットを20人、ハート型ペアマグカップを100人に抽選でプレゼントする。応募期間は、2013年10月14日まで。