写真提供:マイナビニュース

写真拡大

清岡正彦アート設計事務所は10月19日〜11月17日、現代アーティストによる展覧会「秘境を求めて」を、神奈川県相模原市の洞窟現代で開催する。

○"洞窟的"なアートを披露

同展では、一般的に知られていないが魅力がある「秘境」のような作品にスポットを当てているという。6人の現代アーティストが、"洞窟的"なアートを披露する。出演作家は、清岡正彦、澤田育久、仁木智之、松下誠子、カリン・ピサリコヴァ、サム・ストッカーとなっている。

会場は洞窟現代(神奈川県相模原市中央区下九沢61-5)で、時間は11時30分〜19時30分。火曜定休となっている。