ヒューゴ ボス、表参道の新築ビルに「BOSSストア」11月末出店

写真拡大

 HUGO BOSS(ヒューゴ ボス)が、最新のストアコンセプトを取り入れた路面店「BOSS ストア 表参道店」を出店する。HUGO BOSSのコアライン「BOSS」とモードライン「HUGO」のメンズコレクションのみを3フロアにわたって展開。特徴的な外観のビルの設計は、日本人建築家の團紀彦(だんのりひこ)氏が担当している。オープンは11月29日。

ボス路面店 オープン日決定の画像を拡大

 国内外ブランドの路面店が立ち並ぶ表参道沿いに位置する「BOSS ストア 表参道店」は、ビルの地下1階から2階の2フロア、総面積336平方メートルで出店。昨年リニューアル・オープンしたパリ・シャンゼリゼ通りの旗艦店をはじめNYや上海の路面店と同様のストアコンセプト「Clean and Sophisticated」を反映し、画家Piet Mondrian(ピエト・ モンドリアン)からインスパイアされたデザインの壁パネルを特徴としている。また、形状の美しさと機能性をミックスして巨大なシャンデリアを現代的に解釈したという「オブジェ・リュミエール」を取り入れ、外観は建物と表参道のけやき並木が自然に融合するようなデザインに仕上げた。

 1924年にドイツで設立されたHUGO BOSSは、「BOSS」や「HUGO」を通じて幅広いアイテムを提案している。なお、「BOSS」ウィメンズウェアの新アーティスティック・ディレクターにはデザイナーJason Wu(ジェイソン・ウー)が起用され、2014年秋冬のプレコレクションから担当することが発表されている。

■BOSS ストア 表参道店 ※11月29日(金)オープン
 住所:東京都渋谷区神宮前 5-1-3 表参道けやきビル