新人最多勝利を狙う松山英樹!今日のプロアマ戦は不満の残るできだった(撮影:ALBA)

写真拡大

<ANAオープン 事前情報◇18日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー71)>
 明日19日より4日間、北海道の札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースにて開催される国内男子ツアー「ANAオープン」。開幕を翌日に控えたこの日は恒例のプロアマ戦が行われ、2戦連続優勝を狙う松山英樹らが出場した。
松山英樹が丸山茂樹らと練習ラウンド「フジサンケイの時より良い」
 松山は昨日の練習ラウンドで丸山茂樹からアドバイスを受け、ドライバーショットなどが好調になったが、この日は「良くなったとは思うけど分からない」と苦笑。前戦の「フジサンケイの時より良いのは間違いないけど、ウッド系はまだまだ」とこの日は満足のできるラウンドではなかった。「試合になってみないとドライバーとパターは分からない。その辺はしっかり調整しないと」とプロアマ戦後もパター練習場に直行した。
 松山はここまで3勝。ルーキーイヤーの最多勝利記録は1981年に倉本昌弘が挙げた4勝で、この試合に勝てばその記録に追いつくことができる。昨日「いい位置(賞金ランク1位)にいるので、優勝して(賞金を)加算して、金額を抜かれないようにしたい」と意気込みを口にした。賞金王、そして新人最多勝利を狙い明日の初日は歴代覇者の藤田寛之、カート・バーンズ(オーストラリア)と同組で12時7分に10番ティよりスタートする。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼、入れ替えランク10位浮上で来季米ツアーシード当確!
松山英樹、石川遼は米ツアー出場のため日本オープンを欠場
ほんとに飛ぶかを検証!うわさの“SLDR”を試打!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング