写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Shoehornまたは「shoe hornは(靴べら)」のことですが、これを動詞として使うとどういう意味になるのでしょうか。まず、靴べらを使って靴をはくところを想像してみてください。どちらかというと、すっぽり入るというより、ぎゅっと押し込む感じですよね。このことから、あまり標準的な言い方ではありませんが、「無理矢理押し込む」というときのしゃれた言い方として使われることがあります。たとえば、「They shoehorned us into the crowded room.」といえば「混雑した部屋に無理矢理押し込まれた」という意味になります。

英会話スクール通いが難しい方へ

24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。