ロバート・デ・ニーロ

写真拡大

[シネママニエラ]アカデミー賞俳優ロバート・デ・ニーロの6年ぶりの来日が決定した。10月22日のジャパンプレミア・イベント、それに六本木ヒルズアリーナで行われるアリーナイベントへの登壇、そして、東京国際映画祭正式上映での舞台挨拶を行う予定だという。

彼の来日は監督作『グッド・シェパード』以来となる。なお、前回はプライベートで来日中に時間を割いてマスコミの前に姿を現してくれたもの。今回は映画『マラヴィータ』のプロモーション来日となる。

名優ロバート・デ・ニーロと巨匠マーティン・スコセッシは、名作『タクシードライバー』や『グッドフェローズ』を誕生させたハリウッドの黄金コンビ。その黄金コンビが製作総指揮と主演を務め、さらに『レオン』のリュック・ベッソンが監督として加わり、奇想天外なスリルとユーモアで魅せる痛快エンターテインメント『マラヴィータ』は誕生した。

こちらのロバート・デ・ニーロ6年ぶり来日決定、六本木に降臨! 続きはシネママニエラにて

原題=MALAVITA
日本公開=2013年11月15日
配給=ブロードメディア・スタジオ
公式サイト=www.malavita.jp
cEUROPACORP- TF1 FILMS PRODUCTION – GRIVE PRODUCTIONS
Photo : Jessica Forde

タクシードライバー [Blu-ray]
ロバート・デ・ニーロ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2012-11-21




南樹里のシネママニエラ