写真提供:マイナビニュース

写真拡大

クラフトビールブランド「COEDO(コエド)」は10月14日、オクトーバーフェスト in さいたまスーパーアリーナけやきひろば「コエドビール祭 2013」を開催する。

○イベント限定の新しいCOEDOビールも登場

同イベントは、"Play Drinking, Pray Drinking"をコンセプトに、10月14日の「体育の日」に開催されるビール・イベント。色・味の異なる既存の5種類のCOEDOビールに加え、 同社の女性職人が企画を担当した、同イベント限定の新しいビールが登場する。

会場では、ビールに合わせたメニューを提供する、飲食店による12のフードブースが登場。有機野菜のマルシェ、ソフトドリンクも用意し、子供連れでも楽しむことができるという。

また、「曽我大穂×AFRA×ロボ宙」(サンシャインライブ)、「奇妙礼太郎トラベルスイング楽団」(サンセットライブ)などのライヴを開催。そのほか、輪投げをはじめとするプレイエリアに加え、今年は初の試みとして、デザイナー 清水久和氏によるワークショップも開催予定となるなど、多彩な企画を用意する。

開催日時は、10月14日 12時〜18時(予定)。会場は、さいたまスーパーアリーナけやきひろば (埼玉県さいたま市中央区新都心8番地)。入場料は無料で、ビール販売と飲食は有料となる。その他、詳細は同イベントWebサイトで確認できる。

(エボル)