『かぐや姫の物語』 ©2013 畑事務所・GNDHDDTK

写真拡大

11月23日から全国東宝系で公開される高畑勲監督によるアニメーション映画『かぐや姫の物語』の声の出演者が明らかになった。

【もっと大きい写真を見る】

今回の発表では、主人公・かぐや姫役を女優の高倉あきが演じるほか、捨丸役を高良健吾、翁役を昨年6月に亡くなった地井武男が演じることも判明。さらに媼役の宮本信子をはじめ、高畑淳子、田畑智子、立川志の輔、上川隆也、伊集院光、宇崎竜童、中村七之助、橋爪功、朝丘雪路、仲代達矢が声の出演者に名を連ねている。

『かぐや姫の物語』は、高畑監督にとって1999年の『ホーホケキョとなりの山田くん』以来、約14年ぶりの新作長編作品。古典作品『竹取物語』をもとに、少女・かぐや姫の秘められた物語が描かれる。原案・脚本を高畑自身が手がけるほか、共同脚本を坂口理子、音楽を久石譲、アニメーション制作をスタジオジブリが担当する。