うつりゆく季節日が沈むのが早くなり、だんだん夜空が澄んできました。ふと空を見上げる機会も多くなってくるのでは?目に入ってくる星たちは、それだけでも十分きれいですが、星座がわかればもっとステキ。

昔習った……かも。忘れちゃいましたか?それなら、わかりやすく星座を解説してくれる、88星座図鑑でちょっと調べてみるといいかも。

わかりやすくて詳しい88星座図鑑には、全天88星座の基本データ、解説、主な流星群の基本データに加えて、わかりやすい天文の基礎知識、2013年の天文イベント一覧も収録されています。

昔理科や地学、図鑑で見たことのあるような内容、表現で、もう一度勉強したいな、なんて気分にもさせられちゃいます。

星座の見つけ方も解説されているので、夜空のきれいに見える場所では、ぜひ探してみてください。

秋の夜長はロマンチック。星を見上げるとき、神話に思いを寄せるのもステキですね。

プラネタリウムに行った時に、豆知識を披露するなんていうのもちょっと知的なムードでいい感じ。

しし座流星群、アイソン彗星、ふたご座流星群など、これからもまだまだ、天文イベントは目白押し!今から備えておいてくださいね。



出版書籍4万部超え!! カリスマKEIKOの“運命の相手に本当に出会える”「キズナ占」に新メニュー追加!(9月16日)
30代。過去の栄光と現実とのギャップに迷える羊になっているあなたに 「ANGIE」が愛の手を差し伸べる!(8月26日)