【動画】ニナ リッチ新アイコンバッグは「バレエ」、ムービー公開

写真拡大

 「NINA RICCI(ニナ リッチ)」が新作バッグライン「BALLET(バレエ)」を発売する。バレリーナの上品さをイメージして作られたバッグラインで、10月中旬に全国店舗で発売される予定。また新作バッグのデビューを記念し、3人のダンサーによるバッグを使ったパフォーマンスがムービーで公開されている。

ニナ リッチ 新作バッグのムービー公開の画像を拡大

 「BALLET」は、ダンサーのリハーサルバッグにインスパイアされた機能性、グラフィカルな素材やカラーデザインが特徴のバッグライン。「DEER SKIN AND SUEDE」「FELT AND BABY CALF」などが販売され、価格帯は219,450円から295,050円。同ラインのスタートを機に「NINA RICCI」は、ブランドのアイデンティティーでもあるレザーグッズの製作、販売に再び力を入れていくという。

 ムービーはパリをベースに活動するアーティスト・デュオ「I Could Never Be a Dancer」が振り付けとディレクションを担当。3人のダンサーが異なる構成で、バッグを用いた官能的なダンスを披露している。