写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大人になり、だんだん素直に喜べなくなる自分の誕生日と違い、我が子の誕生日はいくつになってもうれしいもの。毎年きちんとお祝いをしてあげたいというのが親心ではないでしょうか。さて、記念となる最初の誕生日プレゼントについて、世間一般ではいつ頃から贈るものなのか気になるところ。今回は、子どもをお持ちの方を対象に、お子さんの最初の誕生日に贈ったプレゼントとその年齢について、アンケートを実施しました。

■初めての誕生日の記念に「1歳から贈る」が約4割

Q.お子さんへの誕生日プレゼントは何歳から贈りますか? あるいは、何歳から贈りましたか?

1歳 …… 37.9%

0歳 …… 24.7%

3歳 …… 13.2%

2歳 …… 6.9%

6歳以上 …… 6.9%

5歳 …… 4.9%

約4割の人が「1歳」と回答。「最初の誕生日だから」(34歳/男性/情報・IT)、「0歳は子どものお誕生日祝いというより、出産祝いという感じなので、1歳から」(31歳/女性/その他)、「記念だから」(30歳/女性/食品・飲料)と理由を挙げていました。1歳のお誕生日は、子どもが1歳を迎えられたことに喜びを感じるとともに、自分がパパ・ママになって1年経ったという思いからとても感慨深いようです。

次に多かったのが「0歳」。「元気に産まれてきてくれたので0歳からお祝いして、思い出を残している」(27歳/女性/その他)、「ハーフバースディが特別と聞いたから」(29歳/女性/その他)など、生まれてすぐという人と、生後半年という人と、同じ「0歳の誕生日プレゼント」でも時期が異なるようです。

その後は「3歳」「2歳」「6歳以上」「5歳」と続きました。【3歳】「おぼろげに記憶が残りそうだから」(30歳/女性/団体・公益法人・官公庁)、【2歳】「物心がついてきたから」(40歳/男性/情報・IT)、【6歳以上】「欲しい物をねだる年齢だったから」(男性/43歳/その他)という理由が中でも多く、「5歳」については「なんとなく」という理由が最多。子どもの「プレゼント」に対する認識をどう捉えて、どのタイミングで贈るのかは家庭によって差が出た結果になりました。

■初めての誕生日プレゼントは…? 年齢に関係なく「おもちゃ」が人気

Q.あなたは、子どもへの最初のプレゼントには何を贈りましたか(贈る予定ですか)?

年齢に関係なく、多かったのは「おもちゃ」「絵本」「洋服」という回答。これら以外の代表的なものを年齢別にまとめてみました。

【0歳】靴下/ガラガラやニギニギなど赤ちゃんのおもちゃ/オルゴールメリー

【1歳】靴(ファーストシューズ)/積み木/ビジーカー(手押し車)/写真、手型や足型

【2歳】ミニカー/お菓子

【3歳】三輪車/ケーキ/ぬいぐるみ

【4歳】TVゲーム/CD

【5歳】ままごとセット/マンガ

【6歳以上】子どもが欲しがるもの

このように並べて見てみると、子どもの成長に合わせて、プレゼントがだんだん変わっていくのがよくわかります。我が子の年齢に応じたプレゼントをパパ・ママが考えて贈っているのですね。パパやママの愛情が感じられる結果になりました。

今回の調査では、子どもの1歳の誕生日を特別なものと考えて、そこで初めての誕生日プレゼントを贈る人が多いということ、そして、贈る年齢に応じて、プレゼントの内容も変遷していくことがわかりました。子どもの成長を実感しながら、プレゼントを贈るのはとても幸せなことですね。また、プレゼントは我が子に限ったものではなく、誰に贈っても喜ばれるもの。ご自身のお子さんはもちろん、小さなお子さんにあてたプレゼント選びの参考になさってみてはいかがでしょうか。

【アンケート対象】

調査時期 : 2013年7月22日〜8月7日

調査対象 : マイナビニュース会員(子ども有り限定)

調査対象数 : 351人

調査方法 : 回答者限定ログイン式アンケート