写真提供:マイナビニュース

写真拡大

森ビル流通システムは11月2日〜18日、東京都渋谷区で同社が運営する「ラフォーレ原宿」にて、「加茂克也展'100 HEADPIECES' 〜世界のランウェイで異彩を放つ、日本人ヘアデザイナーの脳内世界」を開催する。

○プライベートな時間に制作しているオブジェなども紹介

同展は、国内のみならず、海外のファッション関係者からも一目置かれる世界的ヘアデザイナー、加茂克也氏にフォーカスを当てる大型企画展。

CHANEL、FENDI、JUNYA WATANABE COMME des GARCONS、UNDERCOVERなどのファッションショー、VOGUE PARIS、VOGUE ITALIA、DAZED&CONFUSED、Wallpaperなどにおけるファッション・シューティング、FENDI、CHANEL、KENZOなどのキャンペーンビジュアルなどで活躍する氏の作品から、ファッションショーやシューティングなどで使用された100点以上のヘッドピースを一堂に展示(一部はショーで使われたアウトフィットとともに展示予定)する。

また、創作現場であるアトリエの再現、創作過程を垣間見ることのできるポラロイドブックの展示、ファッションショーの映像を上映。加茂克也の仕事の集成を公開する。さらに、プライベートな時間に制作している約70点のオブジェや、収集したヴィジュアルのスクラップブックもあわせて展示し、創作という側面の、氏の脳内世界を再現する。世界各地のショー会場や撮影現場などでの一回性の作品を再現する貴重な機会となる。

開催日程は11月2日〜18日。場所は東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿。その他詳細は後日発表となる。情報は「ラフォーレ原宿 ニュース&イベント」を参照のこと。

(エボル)