大人になっても使えそうなシンプルデザイン

写真拡大

岡村製作所(横浜市)は、子どもの成長に合わせて机の高さを変えることができる、天板昇降デスクシリーズ「NOVEL(ノベル)」を2013年9月に発売。

6段階に調節可能

脚の長さを調節し、天板の高さを変えるタイプ。そのため、側板や後面板が天板より上に出てくることがなく、天板を下げた状態でも見た目を損なわない。

天板の高さはほとんどの学校で使われている「学校用家具 JIS」規格の2号から6号(標準身長120センチから180センチ)に加え、新設された5.5号に対応した6段階に調節できる。

天板と引き出しの前板にはナラのツキ板を使用し、天然木を活かし高級感を演出した。

カラーは明るいオークナチュラルと、ナチュラルカラーとダークカラーを組み合わせたオークツートンの2仕様。

奥行60センチとコンパクトなため、置き場所に困らない。また、ベーシックな100センチ幅のタイプと、よりコンパクトな90センチ幅の2サイズを用意。

90センチ幅の価格は10万円、100センチ幅の価格は11万5000円。

オプションのシェルフは2万2000円で購入できる。