確認行き詰まる「消えた年金」

ざっくり言うと

  • 「消えた年金」の確認作業が行き詰まっている
  • 誰のものかわからない年金記録は現在2134万件が未解明
  • 国が作業にかけた費用は4013億円に上る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング