●TALE11 約束と嘘

(画像:「ローゼンメイデン」公式Webサイトより)
©PEACH-PIT・集英社/ローゼンメイデン製作委員会

●キャスト
桜田ジュン:逢坂良太
真紅   :沢城みゆき
雪華綺晶:千葉千恵巳
水銀燈 :田中理恵
翠星石 :桑谷夏子
蒼星石 :森永理科
金糸雀 :志村由美
雛苺 :野川さくら
桜田ジュン(中学生):真田アサミ
柏葉 巴 :倉田雅世
桜田のり:力丸乃りこ
柿崎めぐ:河原木志穂
草笛みつ:川瀬晶子
ラプラスの魔:三上哲
斉藤さん(さいとう):高森奈津美
山口(やまぐち):須藤翔

●ストーリー
引き籠りの中学生・桜田ジュンの元に届いた一通のダイレクトメール。

「まきますか まきませんか」

その選択により世界は枝分かれした。

「まきます」を選んだジュンは真紅と出会い、「まきません」を選んだジュンは真紅と出会わないまま、やがて大学生になっていた。

決して交わるはずのない世界。だが、ふたつの世界は繋がってしまった!!

ひきこもりを克服して外に出たものの、自分の居場所を見つけられない「まかなかった」ジュン。

「ローゼンメイデン」が存在するはずのない世界にやって来た真紅。その出会いがもたらすものは!?
●止まっている大時計
舞台の大道具としてあった大時計。鳴らないはずの大時計がなったとき雪華綺晶が現れた。

今は止まっているその大時計を動かしたら、元の世界に戻れるはず。

金糸雀「後は任せたかしら!」

金糸雀は中学生の桜田ジュンの元へ去ってしまいますが、

真紅「さて、ここからが大仕事ね。この大時計を動かすにはどうしたらよいのかしらね。」
●目覚めさせるには
蒼星石「マスター、僕出来るよ。あの時計を動かす事。」

蒼星石の話だと、彼女の庭師の鋏と翠星石の庭師の如雨露があれば止まっている大時計を動かす事が出来るようです。しかしながら、翠星石はローザミスティカを蒼星石に渡して眠ったまま。

水銀燈「私にどうしろっていうの?」

その頃、桜田ジュン(中学生)はラプラスの魔の戯言を無視しながら「nのフィールド」を捜索すると、崖の底に封印されている真紅のボディを発見します。

桜田ジュン(中学生)「見付けた、本物の真紅だ。どうすれば真紅のボディを取れる?」
●たった一つだけの嘘
以前、蒼星石のローザミスティカを掠め取った水銀燈。蒼星石はそんな彼女の完全とは言えない勝利に対して、

蒼星石「僕は時計が動き出したらすぐ君にローザミスティカを返す。だから…。」

蒼星石は水銀燈から自分のローザミスティカを借りて、翠星石へローザミスティカを返し、彼女を目覚めさせる事に成功します。

翠星石「蒼星石、どうして?」
蒼星石「水銀燈がローザミスティカを返してくれたんだ。」


これで翠星石と蒼星石は2人の力で大時計を動かす事が出来るはずです。但し、それが2人での最後の行為、それは翠星石が知らないたった一つの蒼星石の嘘。
●真紅、砕け散る!
桜田ジュン「舞台だ。舞台を元通りにしたい。それが僕の望みだ!」

マスターである桜田ジュンの望みを受け、翠星石と蒼星石は能力を発揮し、大時計の振り子が動き出します。しかし、大時計の中には雪華綺晶が!

雪華綺晶の棘に動きを封じられた蒼星石。それを救ったのは桜田ジュンの確固たる決意。

桜田ジュン「雪華綺晶、僕はお前のマスターでは無い!お前はいらない!」

自分を不要とされ、雪華綺晶は砕け散ります。そして遂に元の世界に戻る2本の蔓を見付けますが…。

真紅の本当のボディを手に入れた桜田ジュン(中学生)。しかしそれは同時に、

桜田ジュン「真紅!」

真紅の仮初めのボディは期限を迎え、バラバラに砕け散ります。そして蒼星石もローザミスティカを水銀燈へ返し、永遠の眠りについてしまいます。

「ローゼンメイデン」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「ローゼンメイデン」第10話「蒼星石の復活!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ローゼンメイデン」第9話「雪華綺晶の目覚め」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ローゼンメイデン」第8話「真紅、女優デビュー!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ローゼンメイデン」第7話「てのひらの人形」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ローゼンメイデン」第6話「桜田ジュン、今を変える事!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ローゼンメイデン」TVアニメ公式Webサイト