●総集編?

(画像:「<物語>シリーズ セカンドシーズン」公式Webサイトより)
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

●キャスト
阿良々木 暦(CV:神谷浩史さん)
阿良々木 火憐(CV:喜多村英梨さん)
阿良々木 月火(CV:井口裕香さん)
戦場ヶ原 ひたぎ(CV:斎藤千和さん)
八九寺 真宵(CV:加藤英美里さん)
神原 駿河(CV:沢城みゆきさん)
千石 撫子(CV:花澤香菜さん)
羽川 翼(CV:堀江由衣さん)
忍野 忍(CV:坂本真綾さん)
貝木 泥舟(CV:三木眞一郎さん)
影縫余弦(CV:白石涼子さん)
斧乃木余接(CV:早見沙織さん)
虎(CV:斎賀みつきさん)
阿良々木 母(CV:折笠愛さん)
エピソード(CV:入野自由さん)
臥煙伊豆湖(CV:雪野五月さん)
忍野 メメ:(CV:櫻井孝宏さん)
忍野 扇:(CV:水橋かおりさん)

●ストーリー
本作「<物語>シリーズ セカンドシーズン」は「化物語」「偽物語」と同じ世界線上での物語です。
●今回は総集編?です!
八九寺 真宵とのエピソードを語り終えた阿良々木 暦。一段落ついたところで、彼の記憶を振り返り、戦場ヶ原 ひたぎについて語ろうとしています。
●蟹の怪異
戦場ヶ原 ひたぎの怪異。彼女には体重と呼べるものがない。それは彼女が蟹の怪異により体重を奪われたから。

重し蟹。彼女が蟹の怪異に占有された事によって体重を奪われたものの、その怪異から脱出出来る方法がある。忍野 メメはそう話し、彼女達は彼の言われるままに従ったのですが…。

忍野 メメ「君の一番つらかった事は?」

戦場ヶ原 ひたぎの過去、彼女の母が新興宗教にはまり多額の借金を作り、そして、彼女は中学3年生のとき、

犯されかけた!

うら若き乙女が話すにはつらい内容ですが、そのとき蟹の怪異が実体化します。

そして、戦場ヶ原 ひたぎは母を取り戻す事は出来なかったけれど、阿良々木 暦という友人を手に入れ、重さを取り戻したのです。
●八九寺 真宵のこと
八九寺 真宵との出会い、彼女は幽霊として11年も存在しているのですが…。その原因は彼女が別れた母の日に会いに行こうとしたときに、事故に遭い、願いは果たされなかったのです。

※彼女は怪異というより自縛霊に近いようですね。

それから八九寺 真宵は自縛霊から浮遊霊になったのです。
●神原 駿河の事
神原 駿河、彼女は左手が猿の怪異に占有されてしまった少女。そして百合であり腐女子でもある生粋の変態。

その猿の怪異は神原 駿河本人をも占有して阿良々木 暦に襲いかかったものの…。
●千石 撫子の事
蛇に憑依された少女、千石 撫子。彼女に憑依している怪異は蛇切縄。彼女のクラスメイトの逆恨みによるものらしいです。

そして、神原 駿河は彼女にスクール水着を着せてみたのですが…。

※グッジョブ!

蛇切縄を強引に引き離そうとしても、結局蛇は彼女の元に戻ってきてしまいますが…。

かなり中途半端ですが時間切れのため打ち切り!

「<物語>シリーズ セカンドシーズン」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「<物語>シリーズ セカンドシーズン」第10話「真夏の夜の夢」(ネタばれ注意)
【アニメ】「<物語>シリーズ セカンドシーズン」第9話「世界の終焉」(ネタばれ注意)
【アニメ】「<物語>シリーズ セカンドシーズン」第8話「八九寺 真宵、IFの世界!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「<物語>シリーズ セカンドシーズン」第7話「タイムスリップ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「<物語>シリーズ セカンドシーズン」第6話「ブラック羽川 翼、一度目の封印!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「<物語>シリーズ セカンドシーズン」TVアニメ公式Webサイト