<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日◇15日◇恵庭カントリー倶楽部(6,682ヤード・パー72)>
 国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」の最終日。悪天候により第4ラウンドが中止となり首位に並んでいた比嘉真美子と韓国のイ・ボミによるプレーオフが行われた。そのプレーオフを制したイ・ボミが今季初優勝を飾った。
 13時より始まったプレーオフ、16番→15番→16番いう変則3ホールのストロークプレーで行われた。しかしその3ホールでは決着がつかずサドンデスに突入した。サドンデスに入っても一進一退の接戦となり2ホールが過ぎた。迎えたサドンデス3ホール目15番パー4。最年少メジャー制覇を狙った比嘉は左に引っ掛け池へ。その後リカバリーできずダブルボギーにしてしまう。その比嘉を尻目にイは2オンに成功。それをパーに収めツアー通算4勝目を挙げた。
 今シーズンは優勝争いをしながらなかなか勝てなかったが、ここに来てやっと今季1勝目を挙げた。残り11試合となったシーズン、これでイも賞金女王争いに加わってきそうだ。
【最終結果】
優勝:イ・ボミ(-11)※プレーオフ
2位:比嘉真美子(-11)
3位:不動裕理(-7)
4位:原江里菜(-6)
5位:北田瑠衣(-4)
6位T:キム・ナリ(-3)
6位T:横峯さくら(-3) 
6位T:O・サタヤ(-3)
6位T:福田真未(-3)
10位T:一ノ瀬優希(-2)
10位T:酒井美紀(-2)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
比嘉が首位タイをキープし最終日へ、海外での宮里の健闘が刺激に
第4Rは悪天候で中止、優勝の行方は比嘉とイ・ボミのプレーオフに
「コマツオープン2013」の結果はここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング