<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日◇15日◇恵庭カントリー倶楽部(6,682ヤード・パー72)>
 国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」の最終日。昨日の第3ラウンドは降雨のため計2時間競技が中断されたが、この日はコースに雷雲が接近。7時20分に競技が開始される予定だったが、見合わされた。
 競技は8時45分に再開する予定だったが、再び雷雲が接近。11時に悪天候のため第4ラウンドの中止が決定。54ホール競技となり、首位で並んでいる比嘉真美子とイ・ボミ(韓国)のプレーオフがこれから行われることとなった。
 プレーオフのスタート時間は13時。16番→15番→16番の3ホールのストロークプレーとなる。決着がつかない場合はサドンデスで引き続き15番、16番の繰り返しとなる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
「女子プロ写真」が見やすくリニューアルしました!
美人ゴルファーを紹介する「今日の美ゴ女」、今回は…