体操・内村航平、余裕の連覇

ざっくり言うと

  • 14日、体操の全日本社会人選手権の個人総合で内村航平が2連覇した
  • 圧巻の演技で、ただひとり全6種目で15点台合計91.850点をたたき出した
  • 内村は、31歳で迎える7年後の2020年東京五輪への出場を目指す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング