<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 3日目◇14日◇恵庭カントリー倶楽部(6,682ヤード・パー72)>
 降雨のため一時中断となった国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」の3日目。天候は回復し9時17分から競技が再開、無事に全選手がスタートした。
 最終組がハーフターンを終えた時点で、通算7アンダー首位タイからスタートした韓国のイ・ボミがスコアを3つ伸ばし通算10アンダーで単独首位に踊り出た。2打差の通算8アンダー単独2位にはイと並び首位タイからスタートした比嘉真美子、通算5アンダー3位タイに原江里菜、不動裕理、酒井美紀の3人がつけている。さら通算4アンダー単独5位タイに北田瑠衣が続く。
 通算3オーバー37位タイからスタートした有村智恵はこの日2バーディ・1ボギーでスコアを1つ戻し2オーバー27位タイに浮上した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藍、最終18番チップイン締めも…パットに苦しみ85位タイ
いよいよ大詰め!「コマツオープン2013」のリーダーズボードはここから
ほんとに飛ぶのか!うわさの“飛びの怪物”を試打!リポートはここから
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング