渋谷「シスター」リニューアル 期間限定でCHANELヴィンテージバッグ販売

写真拡大

 FAKE TOKYOの2階にあるセレクトブティックSister(シスター)が、9月14日にリニューアルオープンした。3階の一部を店舗として増築し、3ブランドの取り扱いを新たにスタート。リニューアルを記念し、同日から「CHANEL(シャネル)」のヴィンテージバッグを集めた「VINTAGE CHANEL POP UP SHOP」が開催される。期間は29日まで。

渋谷Sisterがリニューアルの画像を拡大

 今年で移転3周年を迎えたSisterは、女性本来の意志を持ったスタイルを「ファッション」という形で表現するセレクトブティック。ファッションに敏感な20代から30代をメインターゲットに展開しており、今年に入ってからアジアを中心とした海外からの来店者が増えているという。「CARVEN(カルヴェン)」「KENZO(ケンゾー)」「MariosSchwab(マリオスショワブ)」など国内外からセレクトされたデザイナーズブランドをはじめ、ヴィンテージアイテムも揃う。

 リニューアルでは新たに、今年7月に世界で最初の旗艦店を神宮前にオープンした「JULIEN DAVID(ジュリアン・ デイヴィッド)」や、Fashion East出身のニューフェイス「ASHLEY WILLIAMS(アシュリー ウィルアムス)」、ランジェリーブランド「Yasmine Eslami(ヤスミン イスラミ)」の取り扱いを開始。Sisterオリジナルのアイウエアや、イギリスの新進気鋭ブランド「 Meadham Kirchhoff(ミーダム・カーチョフ)」の本格展開もスタートする。

 新設された3階フロアでは、50年代から90年代までの「CHANEL」のヴィンテージバッグを販売する「VINTAGE CHANEL POP UP SHOP」を皮切りに様々なイベントを行う予定。広報担当者は「顧客とブランドを繋ぎ、コンセプトを提案するファッションのインタラクティブなスペースとして発信していきます」と話している。今後は「Amanda Fatherazi」や「AMELIE PICHARD」といった新たなブランドの取り扱いも予定しており、Sisterオリジナルブランド「PEARL(パール)」のアイテムも拡充していくという。

■Sister
 住所: 東京都渋谷区宇田川町18-4 FAKE 2F
 営業時間: 12:00〜22:00
 電話:03-5456-9892
 定休日: なし(年末年始を除く)