航空・旅行アナリストがおすすめ!  貯めたポイントを航空会社14社で自由に使える 万能型のマイル系クレジットカードとは?

 前回「使い方次第で還元率5〜10%も夢じゃない!マイルを貯める最強のおすすめクレジットカードは?」では、クレジットカードでマイルを貯めることでいかに還元率が高くなるか、そしてどの航空会社のマイルを貯めるのがいいのかを紹介したが、それでは具体的にどのクレジットカードを使えばいいのか。航空・旅行アナリストで、帝京大学で「現代航空産業研究」の講師を務める鳥海高太朗さんにマイルが貯まるおすすめのクレジットカードを紹介してもらおう。

 最初に、マイル初心者におすすめの、各航空会社のマイルがもっとも貯まりやすいと思われるクレジットカードを表にまとめてみた。

順位 航空会社 年会費
(税抜+諸費用)
国際
ブランド
還元率(※1) おすすめポイント カード
フェイス
1位 【カード名】アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
提携航空会社
14社どこでも
1万円 AMEX 1.5% 対象航空会社20社では航空券購入で3倍のマイルが貯まり、貯まったマイルは提携航空会社14社で使えて有効期限も無期限!
2位 【カード名】ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)
ANA
(全日空)
2000円
(+2000円)
JCB 1.5% ANAカードの中では年会費+マイル移行手数料がもっとも安く、東京メトロへの乗車やPASMO利用でもマイルが貯まる
3位 【カード名】MileagePlusセゾンカード
ユナイテッド
航空
1500円
(+5000円)
VISA、AMEX、
Mater
2.25% 年会費6500円で「100円=1.5マイル」の驚異的な還元率。実質無期限で最低6000マイルから使えて初心者には貯めやすい!
4位 【カード名】JALカードSuica
JAL
(日本航空)
2000円
(+3000円)
JCB 1.5% Suicaチャージでマイルが貯まり、モバイルSuica年会費1000円も無料。全国相互利用が始まったSuica利用者におすすめ!
5位 【カード名】デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
デルタ航空 2万6000円 AMEX 1.5% 「スカイチーム」のゴールド会員になれるので搭乗マイルが2倍になるほか、優先搭乗などワンランク上の旅行が実現可能に!

※1 「1マイル=1.5円」換算で計算した還元率

 この中で、まず鳥海さんが注目したのは「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」だ。

対象航空会社20社で航空券を買えば、通常の3倍のマイルがもらえて
無期限で、提携航空会社のどこでもマイルが使える万能カード!

 本来、マイルを貯めるには、前回でも書いたとおり、「貯めたマイルをどの航空会社で利用するか」が重要になる。普段、仕事や帰省する際などに飛行機を多く利用している人なら、自分が一番よく利用する航空会社のマイルを貯めるべきだ。

 しかし、「還元率が高くなるならマイルを貯めたい」「いずれはビジネスクラスで優雅な海外旅行を楽しみたい」という目的でマイルを貯める場合、実際にどの航空会社を利用するかはわからない人のほうが多いだろう。

 そんな人におすすめなのが「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」なのだ。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)