水の浮いた1番グリーン、競技委員が自らローラーをかける(撮影:ALBA)

写真拡大

<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 3日目◇14日◇恵庭カントリー倶楽部(6,682ヤード・パー72)>
 国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」の3日目。雨の中7時から第3ラウンドが開始されたが、1組目が1番グリーンに到着した時点でグリーンに水が浮き競技は中断に。その後再開されたが、また雨脚が強まり7時29分に再び降雨のため中断になった。
「女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」3日目の模様
 競技再開は現時点では未定。現在天候を調査中で8時45分に次のアナウンスがある予定となっている。最初はボールの近くで待機していたスタートした組の選手たちもクラブハウスに引き上げた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
女子プロ写真館がリニューアル!
美人ゴルファーを紹介する「今日の美ゴ女」更新