ウイグル武装集団襲撃 3人に死刑

ざっくり言うと

  • 中国のウイグル自治区で6月に武装集団が警察を襲撃し24人が死亡した事件
  • 12日、テロ集団の組織や殺人などの罪で3人に死刑、1人に懲役25年を下した
  • 判決は、過激な宗教思想の影響を受け、テロ活動を計画したと指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング