写真提供:マイナビニュース

写真拡大

旅行口コミサイトトリップアドバイザーは、過去1年間に投稿されたクチコミでの評価をもとに「海外の人気ジャパニーズレストラン 2013」を発表した。

○1位はイタリアのスシレストラン

同ランキングは、2012年7月〜2013年6月の1年間に日本を除く世界各国の日本食レストランに投稿された評価を、星評価(5段階)の平均や口コミの投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計したもの。

1位に選ばれたのはイタリア・ナポリの「Jorudan Sushi(ジョルダン スシ)」。口コミには、「ピザの国の真ん中にある驚くべき日本のおもてなし」「ナポリといえば料理で有名な都市だけど、スシが好きならこのレストランを見逃さないように」などのコメントが並んだ。

2位はポルトガル・アルマダの「Sushic Fusao(スシキ フサオ)」。訪れた人からは、「伝統的なスシからポルトガル料理・ブラジル料理とのフュージョンまですべておいしい」という感想が寄せられた。

3位はアメリカの「Sake2Me Sushi(サケ トゥー ミー)」、4位はハワイの「Sushi Rock(スシ ロック)」。いずれもエリアの全レストラン中で1位にランクインしており、スシや日本料理自体の高い人気がうかがえる。

○上位30位のほとんどがスシメインのレストラン

ランキングを見ると、上位30位以内はラーメン専門店が2軒ランクインした以外は、ほとんどがスシがメインのレストラン。ネタはカリフォルニアロールでおなじみのアボカドやサーモンは定番だが、その他にイチゴやキウイ、マカデミアナッツなど、日本ではあまり見られないものも多かった。

(フォルサ)