8_5montblanc_130812_ok.jpgMontblancは、モンブラン銀座本店7周年を記念して、日本限定77本の『ニコラ・リューセック クロノグラフギンザエディション』を発売します。
 
(写真は、『ニコラ・リューセック クロノグラフギンザエディション』税込予価112万6650円)
2006年秋、銀座7丁目に誕生した日本におけるモンブランのフラッグシップショップ「モンブラン銀座本店」。トータルラグジュアリーブランドとしてのモンブランのすべてを体感できる3層吹き抜けの壮大な空間は、品格と知性を愛する日本のモンブランファンの聖地として定着しています。選りすぐりのブランドショップが櫛比する世界屈指のラグジュアリーゾーンであり、日本が世界に誇る文化と流行の発信地である銀座・・。この特別な場所での牙城の7周年に、モンブランはフラッグシップ・モデルの特別限定品で報います。伝説の時計師ニコラ・リューセックがおよそ190年前に初めて特許を取得したクロノグラフのエレメントに敬意を表し、2枚の回転ディスクと固定されたハンドで計時するユニークかつアイコニックな機能と外観を持ち、モンブランマニュファクチュールの技術の粋を結集したオリジナルキャリバーを搭載した記念碑的モデルをベースに、モンブラン銀座本店7周年へのオマージュをディティールに刻みこんだ、日本だけで発売される完全限定生産ピースです。
この特別限定品に盛り込まれた7周年をことほぐメッセージは「7 」という数字に託されています。生産数はわずか「77」。そしてモンブラン銀座本店は銀座のメインストリートの「7丁目」のコーナーに、そのコンセプチュアルな外観でそびえたっているのです。現在時刻の「7」は、サファイアクリスタルのケースガラスにセットされ、立体的にくっきりと浮かび上がっています。裏蓋に目を移すと、そこには限定品ならではの特権であるシリアルナンバーの刻印が彫り込まれており、サファイアクリスタルに大きく描かれた「7」の数字を通してムーブメントの動きを鑑賞することができます。
ストラップとケースは落ち着いた漆黒で統一され、寡黙な精悍さに満ちた表情となっています。マットなグランドルジェギヨーシェと艶やかなポリッシュ部分との変化に富んだコントラストによって、漆黒こそ最も華やかな色彩であることを改めて感じることができます。そして、インデックスの「12」「3」「9」、そして前述のとおりサファイアクリスタルにセットされた「7」は、鮮やかな真紅に染められ、緊張感あふれるクールな魅力をこの限定モデルにもたらすとともに、ニコラ・リューセックの忘れがたいフェイスをこの上なく引き立てています。



7_18montblanc_008.jpg銀座7丁目にあるモンブラン銀座本店が7周年を迎えたということで、77本限定で登場。
さらにサファイアクリスタルのケースガラスに現在時刻の「7」がセットされ、
立体的にくっきりと浮かび上がっています。

 
 
モンブランはニコラ・リューセッククロノグラフの発売により、独創性に富んだ時計職人であり、世界で初めて「クロノグラフ」を特許登録した時計技師ニコラ・リューセックのコンセプトを、まったく新しいデザインで甦らせ、ウォッチの世界に豊かさをもたらしました。リューセックのクロノグラフェ・アンクレール(インク式クロノグラフ)は1821年に試験をパスし、1822年に特許を取得しました。この革新的な「インク式クロノグラフ」は、静止したポインターの下に取り付けられた、回転する白いエナメル製のダイヤルで経過秒数や経過分数を測定する仕組みで、ポインターの端はインク壺につながっていて、その上に可動式のペン先があります。ボタンを押すとペン先がすばやくインク壺を通ってダイヤルに触れ、小さなインクの痕跡を残します。このような方法で、短い時間間隔を次々に何度でも測定することができました。経過時間は文字通り、白いエナメルの上にインクで「書かれた」ので、リューセックが新たに造り出した「クロノグラフ」という語は完璧に的を射たものと言えるでしょう。なぜなら、古代ギリシャ語の「chronos」は「時間」、「graphein」は「書く」を意味するからです。クロノグラフで経過時間を読み取ったあとは、ダイヤルをきれいに拭いて、また次の計測に備えます。今日最も人気のある時計業界のコンプリケーションのひとつであるクロノグラフの発明者のひとりとされている時計職人ニコラ・リューセックと、後世に道を切り拓いた彼の偉業を称えるために、モンブランは2008年、ニコラ・リューセッククロノグラフを発売しました。針ではなく回転するディスクで計測するクロノグラフです。文字通り、その上に時が筆記されるこれらのディスクが、モンブランのウォッチ・マニュファクチュールと、モンブランの筆記具のマニュファクチュールを橋渡ししているのです。
 


7_18montblanc_006.jpg裏蓋に目を移すと、そこには限定品ならではの特権である
シリアルナンバーの刻印が彫り込まれており、
サファイアクリスタルに大きく描かれた「7」の数字を通して
ムーブメントの動きを鑑賞することができます。
 
 
 
【『モンブランニコラ・リューセッククロノグラフギンザエディション』概要】
    Ident No.108791
 
 ■基本情報 
 ・価格:112万6650円(税込・予価)
 ・発売時期 :2013年9月(予定)日本限定77点
 ・ケース:ステンレススティール
 ・ケースガラス:ドーム型サファイアクリスタル、無反射コーティング
 ・ケースバック:ステンレススティール、サファイアクリスタル
 ・リューズ:10リング
 ・針:フィユ(リーフ)針、バトン針、ルミネセントの時針および分針
 ・ケースサイズ:43mm
 ・ケース厚 14.8mm
 ・文字盤:ブラック「グランドルジェ」ギョーシェダイヤル、
      7周年記念77本限定の7をフォーカスしたレッドのナンバー
 ・防水機能:3気圧 (30 m) 
 ・ストラップ:アリゲーター・ブラック
 ・クラスプ/バックル:トリプルフォールディングクラスプ
 
 ■ムーブメント                
 ・名称:MB R200
 ・仕様:モノプッシャークロノグラフ、自動巻き、コラムホイール、垂直ディスククラッチ、
     13 3/4”(31mm)、厚み:8.46mm、パーツ数:293、
     大型のチラネジ付きテンプ(慣性モーメント:12mgcm²、直径:9.70mm)、
     フラットなヒゲゼンマイ、ロジウム仕上げおよび円形グレイン仕上げのプレート、
     ロジウム仕上げおよびジュネーブストライプを施したブリッジ、
     より効率的な動力伝達のために特殊な歯車を使用した輪列
 ・パワーリザーブ : 約72時間 
 ・振動数・ジュエル : 28,800振動, 40石
 
 
 【問】モンブラン銀座本店 tel:03-5568-8881


■関連記事
最先端技術でペン先が収納できるようになった万年筆「モンブラン ヘリテイジ コレクション」
【バーゼル2013新作情報】オメガが 『シーマスター アクアテラ 15,000ガウス』を発表!
【バーゼル2013新作情報】オメガが 『オメガ シーマスター プラネットオーシャン グッドプラネット』を発表!